カテゴリ: 仮想通貨投資

最近、仮想通貨に関する記事を書いたからか仮想通貨関係の質問を頂くようになりました。
その中でも多いのが、ウォレット系案件と言われている専用のウォレットにBTCなどを入れて置くと毎日0.3%前後程度の独自トークンが配布されて儲かると言うような案件です。

それらに関して、僕はすべて詐欺です、と答えていました。本当に儲かるのなら僕もブログで紹介していましたよ(*'ω'*)
ただ、信じようとされない方もいるようなので面白い記事を紹介しておきます。


「過去最大の仮想通貨詐欺」になる可能性も プラストークンの資金の行方に注目集まる】

”史上最大の仮想通貨詐欺”と言われるプラストークン利用者、多くがフォビを利用か

ウォレット系案件を紹介する際にプラストークンを最大の成功例のように言って紹介する悪質なケースもあったようですが(基本、ウォレット系を紹介している人達は詐欺師か無知で自分さえ儲かればいい人たちです)、結局のところウォレット系はすべてポンジスキームと呼ばれる詐欺であり、HYIPと呼ばれる高配当型詐欺の仮想通貨バージョンに過ぎません。

プラストークン(Plus Token)、Youbank、Block eco、S BLOCK、Mioなど他にも無数にあるみたいですね。どんなに大層な理屈を並べようとすべて焼き増しです。本当に儲かる案件はこんなにタケノコみたいにポンポン出て来ないですよ( ´艸`)



資金に余裕があって危険なチキンレースを楽しみたいのなら止はしませんが、本気にはならない方が賢明です。



ビットコインが停滞を抜けて上昇トレンドに入っていますね。

4月にFXコーチングに参加された方達には、買い仕掛けが入っているので真剣に買いを検討した方が良いですよ、5800ドル抜けたら1万ドルは早いですよ、1万ドルを上抜けたらさらに資金が入って急騰しますよ、とヒントを出しましたので、実際に投資をされた方は買ってから僅か3ヶ月程で少なくとも資金が1.5~2倍程度にはなりましたね。

本当は僕が大量に購入していたタイミングである今年2、3月あたりまでの3000〜4000ドル前後で、今後二度とないかもしれなかった5000ドル以下のロープライスで買える頃にお伝え出来ればベストだったのですが、4月頭に早めの仕掛けが入ってしまったので、皆さんには少し惜しい結果とはなりました。しかし、それでも早いタイミングで収益化しましたから充分だと思います。

今後も上昇の可能性は高いと見てはいますが、1万ドル程度から買っていくのはリスクが高まりますからね。


また、人数限定とはなりましたが、5月に100倍〜1000倍を狙える可能性がある仮想情報も提供しました。2つ紹介しましたが、両方とも1ヶ月ほどで3~6倍程度に急騰しました。元本を抜けばもうリスクはありませんね(*'ω'*)

今後が楽しみです^ - ^


それで、お教えした方々からコーチングFXの代金以上の利益が出ていますなどのお礼のメールや買っておけばよかった!他に良い通貨はありませんか?と言う問い合わせが増えているので、一つお教えしようかなと思います。


今年提供した情報はコーチングFXに参加された方限定でしたので、今回はブログをお読みの方にもお教えしようかと思います。

今回の情報の提供元は僕に何度も数十倍や200倍という有益な仮想通貨情報を提供してくれている友人からの情報で、かなり手堅く5倍程度、10倍以上は可能だろうと言う仮想通貨の情報です。


と言うのも仕手が入る事がほぼ確定している仮想通貨だからです。去年も2つお教えしましが、似た情報ですね。当然リスクはありますが、去年の2つは下落相場であっても10倍狙いで両方3~6倍になりました。

上昇相場に転換してきた今なら最低でも5倍のラインは堅いと見ています。
この情報を提供します。



ただし、提供人数は5名のみで予定される投資額の10%分を情報料として頂きます。(投資額が低い方は対象外となります。)
と言うのも、これまでは仮想通貨の情報に対して追加での情報料等は頂いていませんでしたが、実は提供元の友人には情報料を支払っています。
しかも、成功報酬なので累計で言うと東京に高級マンションが買える額以上なのでかなりの額です。



ですので、今回は情報提供を希望される方への対応と言う事で情報料を頂く形にします。その代わりとして、1年以内に5倍以上に上昇しなかった場合は全額返金します。
この保証はあり得ない保証ですが、情報元にはかなりの自信がありますので特別にお付けします。


情報をご希望の方は以下からお知らせ下さい。

希望する


なお、支払いはイーサリアムでして頂きますので、イーサリアムを送金できる方限定でお願いします。
そして、早いタイミングで上昇してしまう逆リスクもあるので7月21日で締め切らせて頂きます。
提供できるのは投資額上位5名のみとなり、22日に該当者に連絡させて頂きます。



追記
対象者にメールを送信しました。
一応補足として、今回の情報は仕手情報として月数万円や週十万円で数百人や数千人の有料会員を集め、自分たちが購入した銘柄を会員に教える事で(会員の買いにより)一時的に価格を上昇させ、自分たちは上がったポイントで売り抜けると言った悪質な詐欺情報とは一線を画します。仕手情報やICO情報としてカモ(養分)会員を集めるものは、ほぼすべてこのタイプです。


今回の情報は秘匿性が高いので詳しくは言えないのですが、有名なものだとリップルが急騰した時のような情報だと思ってください。


年内に上昇すると思いますが、相場の良いタイミングを見て行われるので明確な時期は決まっていません。年内の予定は今のところ2つはあるので、両方提供しようと思っています。2回投資すれば全員が10万ドル単位の利益になると思います。期待値がこれまででは考えられない程高い投資を出来るのはおそらく今だけなのでしっかり資産を築いてください。



最近、仮想通貨について書いていたのでTHV手法ビットコイントレードは可能ですか?と言う質問が来たので、今後増えるかなとも思い、ここで回答しておきます。

僕自身、実際にトレードしているわけではありませんが、結論から言うとTHV手法で問題なくビットコイントレードは可能です。サインは問題なく機能していますね。

ビットポイントと言う取引所でビットコイントレード用のMT4をダウンロード出来るので、興味がある方はダウンロードしてお試しください。ビットコイン円やビットコインドル等がトレード出来ます。

ただし、値動きが通常の通貨とは桁外れなので十分に注意して下さい。1日で20%、30%動くのは当たり前なのでレバレッジの掛け過ぎには十分に注意しましょう。トレードスキルが未熟だったり、メンタルが弱い方は止めておいた方が良いとも思いますね。今は、かなりトレンドが出来やすくなっているので、ラッキーパンチで勝ちが続く事もあると思いますけど、通常の通貨で十分にスキルを磨いてメンタル的にも強くなっていないと恐らく勝てても一時的、最終的には負けると思います。

それから、僕の手法では一定以上のリスク(ストップ幅)がある時はトレードを見送るようにしていますが、ビットコイントレードではここを少し変える必要があります。

通常の通貨ではレートの0.1~0.2%くらいがストップの目安(デイトレの場合)だと思っていますけど、今のところビットコインには当てはまらないかもしれません。2週間前に100万円を突破してから今は200万円くらいになっていますけど、ストップを0.1~0.2%とすると2000~4000円になります。しかし、このくらいはスプレットで開く事があるので、調整が必要です。どの程度が最適かと言うのは結構変動すると思うので一概には言えません。ビットコインのトレードをしたい方は各自調整をして下さい。

という訳で、ビットコイントレードをそこまでお勧めする訳ではありませんが、THV手法を使用してのトレード自体は可能です。ただし、ストップは変更してくださいと言う事です。他にも細かい修正点も出てくると思いますが、ビットコイントレードは言わば応用になるので、そう言った調整や修正が出来ない方は止めておきましょう。

また、どの取引所が良いかとの質問もあるため僕のお勧めする取引所も照会していきます。ビットコインFXをするのに最も良い取引所は海外取引所のBitMEXです。
ビットコインFXは出来高が低い取引所、スプレットが広い取引所、追証がある取引所なども多く、それらの取引所は避けた方が賢明です。
特に追証の問題は非常に大きいです。一瞬の相場変動により数千万円の追証となった人もいるくらいですから、追証ありの取引所は控えた方が良いと思いますね。
世界一の出来高を誇りスプレットが非常に狭く、追証もないBitMEX以外での取引は現状ではリスキーだと思います。

 

 

 

ブログラインキングに参加中です!
↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

記事をお読みになりましたら、1回ずつクリックお願いします。
ランキングが上がればモチベーションが上がって、ブログ更新頻度を上げます!

先週もトレードは見送っており、来年に向けて準備が忙しくなってきたので今年のトレードは終了の予定です。来年以降も自分でトレードしない予定なのでデイトレ卒業ですね!

正直、僕はあまりトレードが好きという訳ではなかったので、先月は殆どトレードしていないので利益もあまり出ていません(*´ω`*)


THVトレード結果201711M

 

 

先週、仮想通貨についてのアンケートを取りました。ご回答頂いた方、ありがとうございました。予想したよりも仮想通貨に投資している人は少なかったですね。1~2割程度でした。

興味がある方は多かったですが、こうなるとリスクの高いICO情報を教えるのは不味いかなと思うようになったので、今回は見送る事にします。

僕個人としては仮想通貨への投資は遊び感覚なんすよ。なので、投資資金が仮に0になったとしても全く構わないと言う考えで投資しています。以前、宝くじくらいに考えていると言ったと思いますが、今もその考えは、ほぼ変わっていません。多少、期待値が高くなってきたかなと言う感じではありますけど、やはり仮想通貨はまだまだ問題も多い事も事実ですから、ちょっとしたことがきっかけになり暴落する可能性もある不安定なものです。

 

先週の段階では仮想通貨投資と言う攻めの投資を踏み台にして、守りの投資へ移行する流れが出来れば資産運用に大きなプラスになると思ったんですけどね。攻めのICO投資で10万→100万~、この期間が1~2年、守りの長期投資で100万→1000万~1億、この期間が10年前後。

 

アンケートに回答して頂けた方の中で興味があると答えた方で、これから仮想通貨投資を始めようと言う方向けに上場済みの仮想通貨の中でも比較的リスクが低い、数年に数倍になる可能性があるなどの条件が揃った仮想通貨をお教えしようかなとも考えたのですが、それも微妙かなと思ったので今回は見送りとしますね。

 

 

 

ブログラインキングに参加中です!
↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

記事をお読みになりましたら、1回ずつクリックお願いします。
ランキングが上がればモチベーションが上がって、ブログ更新頻度を上げます!

↑このページのトップヘ