THV手法を使った先週のトレード結果です。

※ロジック解明防止のため一部伏せます。

 

先週は3トレードだけでした。

結構、レンジになっていましたから

忙しかったこともあり

あまりトレードしていません。

 

金曜日の雇用統計前後も先月も書いたように

トレードしていません。

今回も素直に動いてくれませんでしたね。

 

 

 

ちょっと気になった事があったので、書いておきますけど

結果を出していない方はトレードし過ぎの傾向があります。

トレード数が多い人は負けている傾向にあるというデータは

確かどこかの証券会社辺りが顧客のデータを元に

記事にしているのを読んだ覚えがあります。

 

僕の場合、1日1トレード×2ポジションを基本としています。

これは前のブログの後半くらいからそうでしたけど、

今は3通貨ペアくらい同時に見ているので

合計3トレード×2ポジションくらいになる事もあります。

 

トレード前にシナリオを作った後、

今日はこのレート以上には上がらないだろうだとか、

このレート以下には下がらないだろう

と言うポイントが見えてきます。

 

このレートと言うのはサポレジで

上がるか下がるかは

その時のトレンドで判断できます。

 

で、そうした見方が出来たら

後はサインでエントリーすれば

利益を上げやすいと言う事になります。

 

僕はそう言った考えからトレードしているので、

1日1トレードが基本になっています。

損切りになった時は、状況次第で

もう1トレードする事もありますけど

利が乗った時は上級編に書いたポイントまで伸ばして

1トレードで完了します。

 

損切りになっても10~30pips以内くらいで

利益はその数倍狙えてますから

結構効率がいいです。

 

コツはレンジには手を出さないと言う事と

サポレジをしっかり確認して

次のサポレジまで値幅があり

利益が取れる事を確認すると言う事ですね。

 

最初はうまく行かない事が多いかもしれませんが、

試してみると良いかもしれせんね。

 

ただ、この方法はトレードする時間帯や相場の状態によって

うまく行かないケースもあるので

色々と考えて試してくださいね。

 

 

 

ブログラインキングに参加中です!
↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

記事をお読みになりましたら、1回ずつクリックお願いします。
ランキングが上がればモチベーションが上がって、ブログ更新頻度を上げます!