THV手法を使った先週のトレード結果です。

※ロジック解明防止のため一部伏せます。

金曜日はジャクソンホールでの会見が予定されていたのでトレードを控えています。会見後も大きくドル売りに動いてストップ幅が広がり、リスクが高くなったのでトレードを見送っています。サイン自体も良くなかったですからね。

雇用統計もそうですけど大きなイベント時は、イベント前にポジション調整から持合いになり、イベント後に乱高下もしくは急騰・急落になります。ある程度はっきりと相場にトレンドが出来ていて、ブースターとして利用できる相場なら別ですけど、僕個人としては、あまりイベント時はトレードしたくありません。大きな利幅を狙いやすいメリットはありますが、その分ストップが広がりレシオ自体は通常時とあまり変わりませんからね。運頼みになる事があるので最近はあまりトレードしないようにしています。

まあ、最近は雇用統計時にトレードしていない事に関しては何度か書いてますけどね。

イベント時にトレードする時はいつも以上にしっかりとシナリオを作っておき、一瞬一瞬で変化するレートに対応できる環境を整えておかないと、行き当たりばったりのトレードになってしまい長期で勝つ事が難しい事は認識しておきましょう。

 

 

 

 

ブログラインキングに参加中です!
↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

記事をお読みになりましたら、1回ずつクリックお願いします。
ランキングが上がればモチベーションが上がって、ブログ更新頻度を上げます!