THV手法を使った先週のトレード結果です。

※ロジック解明防止のため一部伏せます。

 

7月14日

鉄板売りサインです。113円を割り込んだ水準に強めのサポートがあったんですけど、ストップ幅も小さく、ブレイクすれば大きく狙えましたから問題なくエントリーしました。

ブレイク後、少し反発してしまいましたが、プラス60pipsくらい

 

 

先週は継続する事の重要性について書きましたが、今週は余裕をもって投資する事の重要性を書きたいと思います。

余裕は大切です。

余裕がないと冷静な判断が出来なくなる事が多くなります。

最近、僕はトレードをして稼ごう!とかはあまり思っていないんです。

チャンスを拾う事が出来たら拾おうかな(トレードしようかな)くらいの楽な気持ちで相場に挑んでいます。

ここで言うチャンスとは鉄板サイン等、高期待値のトレードが出来る状況を指します。

つまり、完全に戦う相手を選んでいると言う事です。

 

もしですよ、絶対に勝たなければいけない競技があったとします。勝てば1000万円を得ますが、負ければ1000万円を支払わなければいけません。

仮にその競技がサッカーだったとします。そして、相手はプロのサッカーチームと小学生低学年のサッカーチームどちらかを選べるとすれば、どちらを選びますか?ふつうは小学生低学年のサッカーチームを選びますよね?お金が掛かっているんですから、大人げないとかなしで、勝てる可能性が高い方を選ぶのは当然です。

しかし、FXだとか投資をしている人の行動を見てみると、そんな事はお構いなしにプロのサッカーチームに挑んで負ける人が多いのが実情です。なぜ、そんな無謀な行動がとれるのかと言うと相手の力量と自分の力量を分かっていないからです。どういった相場で勝てて、どういった相場で勝てないか、と言う事を認識せずにぼんやりとサインが出たからトレードしようとか、そもそもサインとか関係なしに勘だけを頼りにトレードしていたりすると、一生成長できずにプロのサッカーチームに挑み続けて負け続ける事になります。

前回も言いましたが、サインと言っても状況に応じて質が全然違うんですよ。例えば、レンジの時に出たサインは負け易いですから見送るべきですし、鉄板サイン等は勝ちやすいですからトレードすべきです。これは僕の手法の場合なので、実際はロジックによりますけどね。

そして、レンジの時のサインにも2種類あるんですよ。完全にレンジで方向感のない時とトレンドが出来てから動きが落ち着いて調整に入って持ち合っている時のレンジですね。前者の方は完全にトレードを見送るべきですが、後者の場合は状況次第でトレード可能です。僕も何度かブログにレンジサインが出ていたけどトレードしました、と書いていた事があったと思いますけど、あれはそういう状況です。

こう言うのは相場と自分の両方をよく理解していないと判断出来ませんから、まずは相場のレンジとトレンドの判断が出来るようになりましょう。これはマニュアルのレンジサインをしっかり頭に入れて、過去のチャートを見直したりリアルトレードでの判断を繰り返す事により出来るようになります。後は、自分の力量の正確な把握です。実際にトレードして見て、どういった相場で勝ち、どういった相場で負けるかを確認してください。

これを続ければ確実に成長出来て、確実に勝ちやすくなります。

勝ち続けて自信が付くと余裕が出来るんですよ。余裕が出来ると余計に勝てる相手としか勝負しなくなります。

他に余裕を持つには十分な収入を確保するのも重要です。やはりFXからしか副収入を得られないと思ってしまうと余裕をなくしてしまう要因の一つになってしまうかもしれません。

僕の場合、FX以外からも収入があるんですよ。例えば、不動産なんかも購入しているので、この収入だけで月に30万円弱になります。これだけで十分生活出来るレベルです。まあ、大学生の時に買ったのでローンが組めずに4000万円ほどキャッシュで支払う事になりましたけどね( ;´Д`)

他にもいくつか投資しているので一切働かず、何もしなくても月100万円以上の収入があります。特に最近始めたものは200万円くらいの投資で不動産と同等のリターンが返ってきたのでかなり驚いています( *´艸`)これから1000万円まで増資して、不労所得を今の倍以上に増やすつもりです。まあ、こちらはある程度まとまった資金が必要で、しかも稼げる案件を見つけるのも結構難しいですけどね。

他にも余裕を持つための行動や考え方があると思いますが、まずは相場と自分を良く知りましょう。

これは孫氏の兵法でも言われている事ですからね(#^^#)

 

 

 

ブログラインキングに参加中です!
↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

記事をお読みになりましたら、1回ずつクリックお願いします。
ランキングが上がればモチベーションが上がって、ブログ更新頻度を上げます!